ディスカバー!宗教 Vol.1食文化からみたインドの宗教と暮らし

ディスカバー!宗教 Vol.1食文化からみたインドの宗教と暮らし

EVENT REPORT(イベントは終了しました。) 

2015年8月28日(金)に開催されたインドの宗教を学ぶイベントのレポートです。

まずは参加者の皆さんで「におい」についてのシェアから始まったユニークなレクチャー。インドの宗教と食の密接な関係を学びました。質疑応答も活発で、30分オーバーしましたが、まだまだ時間は足りないぐらいの充実した内容となりました。

テレビでよく見るヴァーラナシーでの沐浴シーン。

ここで何が行われているのか?そんな詳細にも迫りました。。。。

他にも、なんとガンジス川を詰めたスプレーが販売されており、

スプレーすることで清めることができる、という商品の紹介もありました。

インド人的にはファブリーズみたいなものなんでしょうか?!

そんなビックリするようなことも教えていただきました。

それがこれ↓ 神秘的なパッケージデザインですね。


インドから買ってきていただいたマニアックなお土産を

ワイワイ食べながらの、楽しくてためになるイベントでした。

小磯先生、ご参加くださった皆様ありがとうございました!


講師 小磯千尋(こいそちひろ) 西宮市在住。インドに2度に分けて10年間滞在し、ヒンディー語やヒンドゥー教について学ぶ。現在は大阪大学と京都産業大学でヒンディー語や、インド文化について教えている。最近の興味はインドの食文化を中心とした生活文化。最近マラーティー語映画の面白さに目覚めた。インド映画の字幕も手がける。専門は南アジアの宗教・文化。著書に『ヒンディー語のかたち』、共著に『世界の食文化8―インド』他、インド関連の翻訳本も多数。

0コメント

  • 1000 / 1000